再加熱せず爽やか食感

外郎(ういろう)は各地に伝わっているが、ほとんどが小麦粉や米粉をベースにしている。室町時代より600年の歴史があるともいわれる山口県の...

2019.09.04

読者会員限定です

読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

会員未登録の方

読者会員登録をして、記事を読む
(登録・利用無料)

よくある質問はこちら

読者会員の方

記事が読めなくなった場合は?

一般会員登録はこちら(無料)

一般会員でも楽しめる一部の記事閲覧と、クーポン・チケットストア・よみぽランドなど、お得なサービスが受けられます。

お試し新聞お申し込み[1週間無料]

KODOMO新聞中高生新聞も好評です!

あなたへのおすすめ記事

日本酒に合う和菓子

東京の下町、千駄木にある「薫風」は和菓子と日本酒のマリアージュを提案する店だ。代表のつくださちこさんの創作和菓子とともに日本酒や中国茶...

2019.04.10

砂糖蜜にショウガ ひりり

金沢市の郷土菓子に、小麦粉生地の表面にショウガ風味の砂糖蜜を塗った焼き菓子「柴舟」がある。その姿は柴を売りに来る川舟、あるいは小川を流...

2019.07.10

旅人癒やす甘酸っぱさ

長野市の善光寺の門前に、和菓子店「長野風月堂」がある。創業は1886年(明治19年)。名物の一つが「玉だれ杏」だ。3代目の宮島豊治郎が...

2019.05.15

歯触りシャリッ 寒天干菓子

銘菓「越乃雪」で知られる新潟県の和菓子店「大和屋」(1778年創業)に、かわいらしい干菓子のシリーズがある。2017年春に発売した「こ...

2019.03.28

後味良い 品あるこしあん

奈良市の旧市街地「ならまち」は細い路地や古い町並みが残る、そぞろ歩きの楽しいところだ。その一角に1897年(明治30年)創業の和菓子店...

2019.08.21

ピーナツとゴマの力強さ

沖縄県・石垣島は、青い海に囲まれた八重山列島の島。郷土菓子の一つが「くんぺん」だ。1922年(大正11年)創業の「宮城菓子店」のくんぺ...

2019.08.07