お米をミルクで煮た甘いおかゆのようなデザートで、スペインから伝わり、中南米全土に広がりました。
コンデンスミルクを加えたホッとする甘みにシナモンが香り、ご飯のつぶつぶ感も楽しめます。
冷やしても、温かいできたてもおいしい。

  • 熱量:298kcal(1人分)

材料

4人分

米 1/2合(75g)
水 150cc
レモンの皮(できれば国産)2切れ
シナモンスティック 1本
牛乳 11/2カップ
コンデンスミルク(加糖練乳)100g
レーズン 40g
塩 ふたつまみ
バニラエッセンス 少々
シナモンパウダー 適宜

■米は炊飯器に付属のカップ(1合=180cc)で計量します。

〈下準備〉
★米は洗ってザルに上げ、水気を切る。鍋に入れて分量の水を加え、30分ほどおく。
★レーズンを小さなザルに入れて熱湯をかけ、水気を切る。

作り方

米を煮る

米と水の入った鍋に、レモンの皮、シナモンスティック、牛乳を加え、ふたをして中火で熱し、煮立ったら弱火にして20分ほど煮ます。

途中で底から混ぜる

煮ている途中、ゴムベラで2〜3回混ぜ、鍋底が焦げつかないようにします。ぐるぐる混ぜると粘りが出るので、鍋底からはがすように。

コンデンスミルクとレーズンを加える

2のレモンの皮とシナモンスティックを除いてコンデンスミルクとレーズンを加え、軽く煮て火を止めます。

塩とバニラエッセンスを加えて冷やす

3に塩とバニラエッセンスを加えて混ぜ、器に入れます。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、食べる時にシナモンパウダーをふります。

調理指導

満留邦子
みつどめ くにこ/料理研究家、管理栄養士。宮崎県生まれ。研究熱心で知られ、書籍や雑誌、テレビの料理番組、料理教室、企業のレシピ・商品開発など、食に関わる多彩な場面で活躍中。著書『ごはんのおともThe OTOMO recipe book』『そうめん The SOMEN recipe book』『焼きそば The YAKISOBA recipe book』(以上、成美堂出版)が好評。

■お料理の前に必ずお読みください

※大さじ1=15㏄、小さじ1=5㏄、1カップ=200㏄です。
※電子レンジの加熱時間は600W出力のものを使用した場合の目安です。
 500Wの場合は加熱時間の目安を1.2倍にしてください。

※各栄養データは「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」をもとにしています。
※各栄養成分の健康効果は、通常の食事の範囲内での摂取量を基準にしています。

あなたへのおすすめ記事