バスク風チーズケーキ

<風味濃厚中トロリ>

スペイン・バスク地方のチーズケーキが、注目されている。外側は黒く焦げてダイナミックな印象だが、中はト...

2019.12.06

読者会員限定です

読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

会員未登録の方

読者会員登録をして、記事を読む
(登録・利用無料)

よくある質問はこちら

読者会員の方

記事が読めなくなった場合は?

一般会員登録はこちら(無料)

一般会員でも楽しめる一部の記事閲覧と、クーポン・チケットストア・よみぽランドなど、お得なサービスが受けられます。

お試し新聞お申し込み[1週間無料]

KODOMO新聞中高生新聞も好評です!

あなたへのおすすめ記事

レバーとゴーヤのピリ辛いため

〈栄養満点下処理が肝心〉

栄養満点のレバーを食べて、疲れ気味の体に元気をつけたい。料理家の堤人美さんが「レバーとゴーヤのピ...

2019.09.13

レンズ豆とチョリソー煮込み

〈残暑疲れに優しい味〉

小さいけれど、栄養たっぷりのレンズ豆。健康志向の人などに最近、人気の食材だ。スペイン料理シェフの本...

2019.09.06

鶏のスパイシーライス詰め

〈多彩な色と味わい〉

秋の連休に少し凝った料理はいかが?フランス料理のシェフ、兼子大輔さんが薦めるのは「鶏のスパイシーライ...

2019.09.20

サルモレホ

〈酸味キリッ濃厚スープ〉

暑くて、喉越しの良いひと皿が恋しい時、スペイン生まれの冷製トマトスープ「サルモレホ」はいかがだろ...

2019.08.09

ソラマメと鶏肉のレモンクリーム煮

爽やか軽やかな味わい

料理家の堤人美さんはこれが本欄でのデビュー。和食、洋食、エスニック料理など、幅広いジャンルの家庭料理...

2019.04.19

カキとブルーチーズのグラタン

<塩気うまみしみ出す>

熱々のグラタンは、だんらんの場で主役になる一品だ。料理家の堤人美さんが「カキとブルーチーズのグラタ...

2019.12.13