メカジキと夏野菜の梅焼き浸し

〈冷たいだし楽しい食感〉

料理家の堤人美さんは、暑くなると焼き浸しをよく作るという。教えてもらったのは「メカジキと夏野菜の...

2019.08.16

読者会員限定です

読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

会員未登録の方

読者会員登録をして、記事を読む
(登録・利用無料)

よくある質問はこちら

読者会員の方

記事が読めなくなった場合は?

一般会員登録はこちら(無料)

一般会員でも楽しめる一部の記事閲覧と、クーポン・チケットストア・よみぽランドなど、お得なサービスが受けられます。

お試し新聞お申し込み[1週間無料]

KODOMO新聞中高生新聞も好評です!

あなたへのおすすめ記事

カキとブルーチーズのグラタン

<塩気うまみしみ出す>

熱々のグラタンは、だんらんの場で主役になる一品だ。料理家の堤人美さんが「カキとブルーチーズのグラタ...

2019.12.13

レシピ

陳家のマーボー豆腐

四川料理の代名詞とも言えるマーボー豆腐。しびれるような辛みとうまみが魅力だが、家庭で作るのはちょっと難しそう……。と思っていたら、中国...

2019.03.13

レシピ

冷やし親子丼

〈味しみてのど越しよく〉

日本料理人の野永喜三夫さんが夏向けに作ってくれたのは、「冷やし親子丼」だ。生卵を混ぜた冷やご飯に...

2019.08.30

レバーとゴーヤのピリ辛いため

〈栄養満点下処理が肝心〉

栄養満点のレバーを食べて、疲れ気味の体に元気をつけたい。料理家の堤人美さんが「レバーとゴーヤのピ...

2019.09.13

フレンチ風アスパラ温サラダ

春野菜と相性楽しむ

フランス料理シェフの兼子大輔さんが新たに登場する。春のひと皿として提案してくれたのは、「フレンチ風アス...

2019.04.26

砂肝と香菜の香りいため

<香り油辛さも利かす>

料理家の堤人美さんが、堤家のつまみの定番「砂肝と香菜の香りいため」を教えてくれた。中国の山椒(さん...

2019.11.08