「ぶらり食記」のタグがついた記事一覧

秘伝のタレ絡む「鳥重」

日本酒は約60種、焼酎は約80種、つまみはなんと200種以上!東京・東向島の「焼鳥(やきとり)鳥増」の店内には400枚近い短冊が貼られ...

2019.12.12

埼玉愛たっぷり 大麦サラダ

埼玉は食の王国。そう感じたのは、JR大宮駅から徒歩で十数分、氷川参道のそばの「デリカ」で食事をしていた時のことだ。食材はすべて埼玉産で...

2019.12.05

キノコとチーズ 香り豊か

イタリア最北端。アルプス山脈の南側に「南チロル」と呼ばれる地域がある。南チロルで修業し、その味を伝える店が東京・豪徳寺にあると聞き、「...

2019.11.21

十割そば 至福の締め

高校生の頃、小説家、池波正太郎さんの食のエッセーに心酔し、とっくりとおちょこを脇に、そば屋で文庫本を開くのが粋だと思っていた。大人にな...

2019.11.14

親子合作 海老しんじょ

看板のトンカツを中根康孝さんが揚げ、すしを息子の康太郎さんが握る。職人2人が仲良く板場に立つ東京・浅草の「中根」は、トンカツやすしだけ...

2019.11.07

とろとろ 絶品もつ煮込み

東京・浅草の裏路地。ちょうちんに縄のれんという渋い店構えに誘われて引き戸を開けると、東京下町育ち、この道五十余年の「大根や」の女将(お...

2019.10.31

家庭的 鶏の治部煮

新宿駅西口。雑居ビルに店が並び、細い道には人があふれる。この一角にまるで奇跡のようにホッと心落ち着く一軒がある。今年オープンした「小料...

2019.10.24

たこ焼きお供に一杯

夕方の早い時間、銀座での打ち合わせ帰りに一杯だけ飲みたくなることがある。とはいえ、しゃれたバーに入る勇気はないし、居酒屋は開店前だし、...

2019.10.17

愛するモツ イタリア風に

これは、モツに恋した女性の物語。24歳でイタリア料理の世界に飛び込んだ渡辺マリコさんは、大衆酒場でおじさんに交じって飲むのが好きだった...

2019.10.10

バナナの葉で包むお弁当

東京・門前仲町のスリランカ料理店「タップロボーン」で、珍しいメニューと出会った。長粒種のバスマティライスと複数のおかずをバナナの葉で包...

2019.10.03